CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
RECOMMEND
スクリーマデリカ
スクリーマデリカ (JUGEMレビュー »)
プライマル・スクリーム
RECOMMEND
K
K (JUGEMレビュー »)
クーラ・シェイカー
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
モーズリー・ショールズ
モーズリー・ショールズ (JUGEMレビュー »)
オーシャン・カラー・シーン
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS

ENTRTNMNT

-エンタメを学ぶ後輩のブログ-
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ラブ・アクチュアリー
ヒュー・グラント,リチャード・カーティス,キーラ・ナイトレイ,アラン・リックマン,エマ・トンプソン,ビリー・ボブ・ソーントン,ローワン・アトキンソン,リーアム・ニーソン,ビル・ナイ
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
¥ 1,405
(2006-04-01)
群像劇でした。
それぞれがそこまで深い話でもないのですが、そのおかげですんなりと物語が入ってきたので理解しやすかったです。
お父さんと息子の話が一番好きでした。
空港で女の子を追っかけて告白するシーンがあるのですが、すごく泣いてしまいました。
僕がなくなんて、なんて良い話なんだろうと思いました。
いじめられない限り泣くことなんてないのに泣けるだなんて、本当に良い作品なんだなあと思いました。
観てよかったです。
| movie | 03:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
プラダを着た悪魔 (特別編)
メリル・ストリープ,ローレン・ワイズバーガー,デイビッド・フランケル,アン・ハサウェイ,エミリー・ブラント,スタンリー・トゥッチ,アライン・マッケンナ
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
¥ 3,120
(2007-04-18)
アン・ハサウェイがかわいすぎ。

ストーリーとしてもとっつきやすくて見やすかったです。
色々なファッションに変わっていくシーンがあるのだけれど、一つ一つをちゃんと見たいなあと思いました。

アン・ハサウェイがかわいすぎ。

起承転結をちゃんと守っているので、わかっちゃいるけどアン・ハサウェイにイライラしたり、どきどきしたり、安心したりしてよかったです。

アン・ハサウェイがかわいすぎ。

アン・ハサウェイがヌードになってる映画を発見したので近々見たいと思います。
| movie | 02:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
紅の豚
宮崎駿,森山周一郎,岡村明美,加藤登紀子,大塚明夫
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
¥ 3,860
(2002-03-29)
小学四年生の頃にJALの機内で見た(途中で寝た)っきり触れていなかったジブリ作品。
正直つまらないというイメージが先行していて、これまで見直すことができていませんでした。
が、ようやくこのブログのおかげでしっかりと見ることができました。

まあ、なんというかテレビで見てもいい感じの作品でした。
やっぱりラピュタとかのほうが好きです。

悪くはないけども!
| movie | 02:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
ソウ2
ドニー・ウォールバーグ,ダーレン・リン・バウズマン,ショウニー・スミス,トビン・ベル,グレン・プラマー,ディナ・メイヤー,ジェームズ・ワン,リー・ワネル
角川エンタテインメント
¥ 3,121
(2006-03-17)
最初の男のシーンで一回見るのこわくなって消しました。
それで次の日に酔っ払いながら夜中になんとか見ました。
ほどよくこわかったですが、一作目のほうがこわかったです。
早く三作目がみたいです。
こわいのは大丈夫だけど気持ち悪いのがすごく苦手です。
ホラーもがんばります。
| movie | 15:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
ロスト・イン・トランスレーション
ビル・マーレイ,ソフィア・コッポラ,スカーレット・ヨハンソン,ジョバンニ・リビシー
東北新社
¥ 3,000
(2004-12-03)
マリーアントワネット見る前にコッポラ作品見ないとなあということで見ました。
マリーアントワネットもそうらしいのですが、本作もやはりコッポラだけあってROCKとのつながりがすごかったです。
冒頭の曲はDeath In VagasのGirlという曲(デスベガ超おすすめ)が使われていたり、My Bloody Valentineのsometimesという曲も使われてたり、PhoenixのToo Youngが使われていたりと、まだまだあるんだけどいっぱいいい曲が使われていました。

内容といえば、ミニシアター系映画な感じがぷんぷんしたので、見る前の予想通りでした。また、クラブのシーンでは藤原ヒロシが出てくるなど、「あぁ、そっち系狙いなのね」と言わざるを得ない世界観がなんだかなあでした。

エンターテイメントはしていない映画ですが、アートな映画ではあります。
しかしまあ、平和な映画だったのでよかったです。

最後になりましたが、スカーレット・ヨハンセンが時々かわいくてよかったです。
| movie | 01:45 | comments(0) | trackbacks(0) |